痛くない脂肪吸引

脂肪吸引

痛くない脂肪吸引って?

わたしは30代の女性です。まだ小学生の子供が一人います。
元々、下半身が太い女でした。
学生の頃からダイエットをして頑張ってきましたが、上半身が痩せるばっかりで下半身はこれといったダイエット効果がないままでした。

 

どんなことをしても下半身は痩せないので、テレビのダイエット番組でよく観る『脂肪吸引』も頭をよぎりましたが、過去に脂肪吸引で事故があったことや、脂肪吸引の術後の痛みや腫れのことなどを考えると、前に進めないでいました。

 

そんな時、子供が一言。
なんでママは●●ちゃんのママみたいなジーパンを履かないの?足のお肉がぶよぶよのオデブちゃんだから履けないの?

 

・・・ショックでした。今まで子供に下半身の肉のことやセルライトのことは言われたことが無かったので、気にしていないと思っていたのですが、そんなことを思っていたなんて。。。
確かにわたしは太い下半身が気になって細いジーンズは履いたことがありませんでした。
でも子供はお友達のママ達のようなカッコ良い細いジーンズを履いて欲しいと思っていたようなのです。

痛くない方法に特化した脂肪吸引

このことをきっかけに、本気で脂肪吸引を考えました。
自分のへそくり貯金があったので、多少の費用は用意できましたが、脂肪吸引は怖い!痛いのもイヤ!

 

痛くない脂肪吸引は無いものかと数日ネットを探して見つけたのが、わたしが施術したクリニックでした。
ここのクリニックは今までに他のクリニックで脂肪吸引をしてきて痛い思いをした人が駆け込むこともあるクリニックだそうです。
そのくらい痛くないことに関しては特化している方法で脂肪吸引するらしく、体験者の声を聞いても安心できました。

 

すぐにネットから予約を入れて、まずはドクターに自分の腰や太もも、ふくらはぎのカウンセリングをしてもらおうと思いました。

 

≫痛くない脂肪吸引のクリニック詳細はこちらです

 

痛くない脂肪吸引のカウンセリングをうけました

痛くない脂肪吸引

実際にクリニックに行ってみて思った印象ですが、院内もオシャレでキレイで、設備も世界でも最高品質のものが整っていると思いました。

 

ドクターにカウンセリングしてもらって思ったことは、
脂肪吸引についての詳細や方法、部位にマーカーでチェックして、痩せて見える効果的な部位だけを脂肪吸引するほうが良い、ということを丁寧に説明して頂いたので、わかりやすかったです。

 

また、麻酔や術後の経過など、痛みのことについても説明してもらいました。
一般の脂肪吸引よりワンランク上の方法(日本では唯一らしい。説明が上手くできないので詳しくは公式サイトで確認してください!)で施術するので、痛みはほとんどないそうです。
アフターケアも突っ込んで質問しましたが、しっかりしていました。老後のことについての説明もありました。

 

結局私は、お尻と太ももとふくらはぎを脂肪吸引することに決まりました。

脂肪吸引手術 術後について

手術を受ける際は、麻酔を利用したので、怖いという気持ちがありましたが気付いたら終わっていました。(笑)

 

痛くない脂肪吸引

術後の経過としては、 内出血は2週間程度で目立たなくなり、腫れもほとんどありませんでした。

若干の痛みは1週間はありました。痛みを言葉で表すと少しの筋肉痛程度でしたのでさほど気になりませんでした。
そして、そのうち何にも気にならなくなりました。

本当に痛くない脂肪吸引でした!

 

脂肪吸引手術も入院もなく日帰りで帰って来られるので、家族にばれることもありませんでした。
術後はむくみを防ぐために固定ガードルを着用しないといけませんが、家族にはまたいつもの脚痩せダイエットグッズだと思われたようです。

 

あ、ひとつ問題があると言えば、固定ガードルを履いているとお手洗いに行く際、尿がかかってしまいます。。。
まぁこれは仕方のないことなのですがね。

 

術後すぐよりも、2〜3ヶ月後により脂肪吸引した効果が現れてきます。

今では下半身や足がほっそりスッキリで、細身のパンツやジーンズも問題なく履けるようになったのですよ!

 

家族には『脚やせのタイツのおかげで痩せることが出来た!』と言っています♪(脚やせタイツ=術後の固定ガードルです)

わたしが施術した痛くない脂肪吸引です


脂肪吸引


痛くない脂肪吸引(男性)はこちら


脂肪吸引 男性